blog

vol.7 GW城めぐり 後編

お城めぐり部

さがねです。
6月に入りましたね。間が空きましたが
GW城めぐり後編をお届けします。

前回の新潟から、東北地方へと向かいます。

5月2日
立石寺(山形県山形)→山形城(山形県山形市)

左:立石寺(山寺)、右:山形城

東北に行くときは
おくのほそ道めぐりもします。
山寺は1000段ほどの石段を登るのですが
涼しいこともあり意外と余裕でした。

5月3日
羽黒山(山形県鶴岡市)→象潟(秋田県にかほ市)→
久保田城(秋田県秋田市)

左上段:羽黒山、右上段:久保田城、下段:象潟

山形から秋田の北側まで一気に移動する
強行スケジュールの日でした。
秋田の久保田城で東北の日本100名城は制覇です。
地元関西より先に東北を終えてしまいました。

5月4日
遠野(岩手県遠野市)→白石城(宮城県白石市)

左:遠野(カッパ淵)、右:白石城

日本海側から太平洋側に移ります。
お城めぐりといいつつ東北に入ってからは
お城以外の史跡めぐりが多いです。
遠野は「遠野物語」で有名な民話の里ですね。
カッパはいませんでした。

5月5日
青葉城(宮城県仙台市)→多賀城(宮城県多賀城市)

上段:青葉城、左下段:多賀城、右下段:フェリーからの風景

仙台からフェリーに乗り名古屋まで帰るので
観光としては実質最終日となります。
乗船までの時間、仙台周辺のお城をめぐりました。
その後フェリーへ。ほぼ1日船の中。
たっぷり睡眠をとった後、名古屋から丹後へ。



8泊9日
走行距離約2,400km

さすがにちょっと長かったですが
楽しい旅行になりました。
次は東海かなと計画しています・・・。